エンタメ

東国原英夫とかとうかず子の子供の学歴が驚愕!政治家や芸能界デビューもあり?

今では、テレビで見ない日はないほど活躍中の東国原英夫さん。

実は、前妻のかとうかず子さんとの間には、二人のお子さんがいらっしゃいます。

お二人のお子さんなので、きっと優秀な学歴なのでしょう。

ついては、東国原英夫とかとうかず子の子供の学歴が驚愕!政治家や芸能界デビューもあり?の流れで詳しく紹介いたします。

最後まで楽しんでご覧ください。

東国原英夫さんとかとうかず子さんの子供の学歴が驚愕!

東国原英夫さんと前妻のかとうかず子さんとの間には、一男一女の二人の子供がみえます。

二人の学歴は、驚愕と言っていいほど高いレベルです!

長男は、1990年生まれで現在32歳の東国原守さん。

長女は、1993年生まれで現在29歳の加藤有里さんです。

スポンサーリンク

東国原英夫さんとかとうかず子さんの長男守さんの学歴

【東国原守さんのプロフィール】

名前:東国原守
(ひがしこくばるまもる)
生年月日:1990年
年齢:32歳
学歴:立教大学(国際経営学科)→ジョージタウン大学・公共政策大学院→グローバル開発センターのインターン生として在籍

長男の守さんは、立教大学(国際経営学科)を卒業。

その後、アメリカのジョージタウン大学・公共政策大学院へ進学しました。

ジョージタウン大学とは、世界でも有数なトップレベルの大学です。

外観は、ハリー ポッターの映画に使われたので、イメージが浮かびますよね。

アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントンやクリントン元大統領など、200年以上に渡って政治家や外交官、ノーベル賞受賞者を輩出してきた名門大学です。

日本人では、多くの難民の命を救い支援活動に取り組んだ緒方貞子さんや、ワクチン接種推進担当大臣として活躍された河野太郎氏などの著名人が卒業しています。

東国原守さんが、ジョージタウン大学・公共政策大学院に進学されたのは2013年7月。

その後、ジョージタウン大学は2015年卒業し、グローバル開発センターのインターン生として在籍していました。

東国原英夫さんとかとうかず子さんの長女有里さんの学歴

【東国原有里さんのプロフィール】

名前:加藤有里(かとうゆり)
生年月日:1993年7月12日
年齢:29歳(推定)
学歴:高校(理数系)→在学中にイギリス留学

※2009年11月テレビ出演

有里さんは、小さい頃から絵が得意だったようですが、美術系には進まず、理数系の高校に進学しました。

高校時代には、イギリスへの留学経験があります。

実は、高校時代に、かとうかず子さんと一緒に、テレビ共演もされているんですよ!

新潟県の観光を紹介する旅番組です。

たまたま留学先から帰国していた時期と番組ロケが重なり、かとうかず子さんの”一緒に出演しない”の一声で出演が実現したようです。

東国原さんにはあまり似ていないような?

清楚で控えめなイメージがします。

スポンサーリンク

東国原英夫さんとかとうかず子さんの子供が政治家や芸能界デビューってホント?

東国原英夫さんと、かとうかず子さんのお子さん二人が、政治家や芸能界ビューの話は今のところ無さそうです。

長男の守さんの学歴や、長女有里さんのテレビ出演などの経験から、期待を込めた噂のようですね。

守さんと有里さんはまだ独身で、現在3人で生活していらっしゃいます。

この画像は、約13年前に撮影されたもので、守さん19歳、有里さん16歳の様子です。

かとうかず子さんは今でも、お二人との生活の様子をブログに投稿していますので、本当に仲の良い関係なのでしょう。

スポンサーリンク

東国原英夫さんとかとうかず子さんの馴れ初めも紹介

かとうかず子さんと東国原英夫さんとの馴れ初めは、1989年に放送された「ビートたけし殺人事件」での共演です。

東国原英夫プロフィール

名前:東国原英夫
生年月日:1957年9月16日(64歳)
出身:宮崎県都城市
学歴:専修大学経済学部経済学科→早稲田大学第二文学部社会・人間系専修卒業→早稲田大学政治経済学部政治学科中退

かとうかず子プロフィール

名前:かとうかず子
生年月日:1958年2月20日(64歳)
出身:愛知県名古屋市千種区
身長:168cm
所属:enchante
学歴:愛知県立長久手高校→愛知淑徳大学

ドラマ「ビートたけし殺人事件」では、かとうかず子さんはヒロイン役で出演しました。

東国原さん原作のドラマ化とあって、二人は急接近。

共演した翌年には結婚へとゴールイン。

当時、東国原英夫さんはたけし軍団の芸人でしたので、美人女優とお笑いタレントの結婚として話題になりました。

かとうかず子さんは初婚でしたが、東国原英夫さんは再婚。

お二人の結婚生活は、1990年~ 2006年まで続きました。

スポンサーリンク

東国原英夫さんとかとうかず子さんの離婚の原因は?

かとうかず子さんと東国原英夫さんが離婚したのは2006年2月。

離婚の原因は東国原英夫さんが政界入りを決めたこと!

夢にはついていけない、と離婚を決意したようです。

というのは、芸人だった東国原英夫さんが政治家に強く興味を持ったのは芸能界を自粛している間でした。

1998年、東京都内のイメージクラブ店が未成年の従業員を使っていたことで、児童福祉法違反並びに東京都青少年健全育成条例違反の容疑で経営者が逮捕された際、その当時16歳であった従業員の少女が、性的なサービスをした客として東国原の名前を供述したことで、東国原英夫さんの名前がマスコミに流出。東国原英夫さんは未成年だったことは知らなかったため、事情聴取を1回受けただけでしたが、マスコミに大きく報道され、かとうかず子さんも事務所を通じて謝罪。

この報道により、東国原英夫さんは芸能活動を5か月間自粛。

その間の生活費は、かとうかず子さんが支えていました。

東国原英夫さんはその後、早稲田大学に入学、政治家に転身する夢を持つようになり、宮崎県知事選挙への出馬を決意。

かとうかずこさんにとっては、政治家の夫を支える妻、は想像できなかったようですね。

夢にはついていけない、と離婚を決意しました。

まとめ

今回は、東国原英夫とかとうかず子の子供の学歴が驚愕!政治家や芸能界デビューもあり?の流れで紹介いたしました。

東国原英夫さん、かとうかず子さん、そしてお二人のお子さんのご活躍を応援しています。

error: Content is protected !!