エンタメ

【2022年最新】東京スカパラメンバーの年齢や経歴を画像付きで紹介

「スカパラ」の愛称で知られている、東京スカパラダイスオーケストラは、1989年リリースのアルバムでデビューしました。

世界最大級の音楽フェスにも多数出演するなど、今でも音楽シーンの最前線を走り続けています。

デビュー33周年を迎える今年は、新たな活動も期待され、注目されているところです。

そこで、【2022年最新】東京スカパラメンバーの年齢や経歴を画像付きで紹介いたします。

ぜひ、最後までご覧くださいね。

【2022年最新】東京スカパラメンバーの年齢と経歴まとめ

2022年3月現在、9名のメンバーで活動されています。

それぞれのメンバーについて、年齢や経歴などを紹介していきますね。

東京スカパラメンバー加藤隆志さんの年齢と経歴

加藤さんは、1971年9月20日生まれで現在50歳です。

学生時代からパンクに傾倒しており、Sonic YouthやTelevisionのファンを公言しています。

「スカバンドを見てギタリストになりたい!と、憧れられるような存在感を示したい。プロミュージシャンとしての原点はスカパラのメンバーですね。」と、スカパラへの熱い思いを語っています。

加藤隆志さん ギター担当

本名:加藤 隆志(かとう たかし)
血液型:A型
年齢:50歳(1971年9月20日生)

経歴
鳥取県気高町出身。

1998年脱退したメンバーに代わり、サポートギタリストとして参加。2000年1月に同バンドへ正式加入しました。

中村達也のソロ・プロジェクト、LOSALIOSにも参加。2013年9月の活動休止まで主要ライヴ・メンバーとして存在感を放っています。

2008年には茂木欣一とともにSo many tearsを結成。

2010年に柏原譲を迎え、3ピース・バンドとしても活動しています。

スポンサーリンク

東京スカパラメンバー谷中敦さんの年齢と経歴

https://twitter.com/a_yanaka/status/1497496845379342337

谷中敦さんは、1966年12月25日生まれで現在55歳です。

俳優としても活動しており、『河童 kappa』で主演を務めたほか、『嫌われ松子の一生』『小公女セイラ』等に出演。

GLAYのTAKUROさんとは、2人でアイルランドを旅するほど仲が良いそうです。

テレビ番組の『HEY!HEY!HEY!』に出演したときに、ダウンタウンの松本人志さんから「若いときの三國連太郎に似てるなぁ」と言われたとか。

谷中敦さん バリトンサックス担当

本名:谷中敦(やなかあつし)
血液型:A型
年齢:55歳(1966年12月25日生)

経歴
東京都日野市出身。

2001年に発売された「めくれたオレンジ」以降、ほぼ全てのボーカル曲の作詞を担当。バンド加入と同時にバリトン・サックスを始めた。曲によってはフルートやストレート・アルト・サックスも使用しています。

他アーティストにも作詞家として、KinKi Kids『ルーレットタウンの夏』、EXILE『空から落ちてくるJAZZ』、矢沢永吉『白い影』などを提供。

また、アパレルブランド「Instant Fame」のプロデュースなど活動は多岐に渡っています。

俳優としても活動しており、『河童 kappa』で主演を務めたほか、『嫌われ松子の一生』『小公女セイラ』等にも出演しました。

スポンサーリンク

東京スカパラメンバー川上つよしさんの年齢と経歴

川上つよしさんは、1967年1月21日生まれで現在55歳です。

WOWOW「スペインサッカー ラ・リーガ 2019ー20シーズン」のイメージソングを担当するほど、大のサッカーファン。

スカパラは専任のボーカリストがいないので、『この曲はこの人が目立つ』その時は周りがサポートする。この体制がスカパラとサッカーとの共通点、と語っています。

川上つよしさん ベース担当

本名:川上 毅(かわかみ つよし)
血液型:B型
年齢:55歳(1967年1月21日生)
経歴
東京都三鷹市出身。

1989年、東京スカパラダイスオーケストラのメンバーとしてデビュー。

スカパラの屋台骨を支えるメロディ・メイカーとして「DOWN BEAT STOMP」「めくれたオレンジ feat. 田島貴男」「美しく燃える森 feat. 奥田民生」など数多くの作曲を手がけています。

デビュー以来、国内に留まることなく世界31ヵ国での公演を果たし、世界最大級の音楽フェスにも多数出演。

2001年には日本のスカ・レゲエ界から錚々たるミュージシャンを集めたバンド“川上つよしと彼のムードメイカーズ”を結成し、4枚のオリジナル・アルバムなどを発表しています。

スポンサーリンク

東京スカパラメンバー沖祐市さんの年齢と経歴

沖 祐市さんは、1966年9月5日生まれで現在55歳です。

オルガンを持ち上げて奏でたり、口笛を吹きながらアコーディオンを演奏したりと、人気を集めています。

沖祐市さん キーボード担当

本名:沖 祐市(おき ゆういち)
血液型:B型
年齢:55歳(1966年9月5日生)
経歴
神奈川県川崎市出身。

88年12月、高校時代の友人でスカパラのドラマーだった故・青木達之の誘いでスカパラに加入。

1997年までは「沖祐一」名義で活動していました。

キーボードの他にアコーディオンも使用する。口笛も得意とし「君と僕」「スタア スタア スタア」などのように口笛をメインとした曲も存在します。

ライブでは普通の横置キーボードをショルダー・キーボードの様に持ち上げてステージを走り回る力技が得意。

そのせいで過去に何度か手の小指や足首を骨折し終演後病院へ直行する事態になったことも。

Sembelloのメンバーとして活動している他、ソロ活動でアルバムもリリースしています。

東京スカパラメンバー大森はじめさんの年齢と経歴

大森はじめさんは、1965年6月29日生まれで現在55歳です。

「僕が“平和”に対して貢献できること、 それは音楽です。」と公言するほど、笑顔こそが“平和”に繋がると信じ活動しています。

大森はじめさん パーカッション担当

本名:大森 一(おおもり はじめ)
血液型:B型
年齢:56歳(1965年6月29日生)
経歴
東京都三鷹市出身。

1995年の『ALL JAPAN GRAND PRIX』ツアーよりサポートとして参加し、翌年1月1日に正式加入。

コンガ、ティンバレス、ギロなどを中心に使用し、電子ドラムを飛び道具として用いるプレイ・スタイルを取っています。

楽曲によってはボーカルやコーラスも担当。

アメコミやゲームの分野に関する知識が深く、2002年の映画『スパイダーマン』でフラッシュ・トンプソンの吹替を担当しました。

スポンサーリンク

東京スカパラメンバー北原雅彦さんの年齢と経歴

北原 雅彦さんは、1961年9月7日生まれで現在60歳です。

とにかく動き回るステージングが特徴で「そのせいでメンバー内で1番楽器が壊れやすい」と語っています。

またライブで使用されるセットリストは北原さんが毎回手書きで作成しているそうです。

北原雅彦さん トロンボーン担当

本名:北原 雅彦(きたはら まさひこ)
血液型:A型
年齢:60歳(1961年9月7日生)
経歴
神奈川県横浜市緑区出身。

メンバー最年長でホーン・セクションのリーダー。楽曲のホーン・アレンジを担当しています。

メジャー・デビュー前はLÄ-PPISCHでサポートメンバーとして活動していました。

NARGOと共にSFKUaNK!!のメンバーとしても活動しています。

2015年7月より所属事務所であるSMAの顧問も務めています。

東京スカパラメンバー茂木 欣一さんの年齢と経歴

茂木 欣一さんは、1967年12月15日生まれで現在54歳です。

ドラマーとしてはオープン・ハンド奏法(両手が交差しない状態でドラムセットを叩く演奏形態)を用いており、上手側(自身から見て左側)にシンバルを多く配置しています。

茂木 欣一さん ドラム担当

本名:茂木 欣一(もてぎ きんいち)
血液型:A型
年齢:54歳(1967年12月15日生)
経歴
神奈川県横浜市青葉区出身。

1987年、明治学院大学在学中の音楽活動の際にフィッシュマンズを結成。当時からドラムス担当だったそうです。

卒業後もバンド活動を継続、1991年にメジャーデビューしましたが、1999年ボーカルメンバーの逝去により、事実上活動停止を余儀なくされました。

その2か月後、かねてより親交のあった沖祐市氏からの誘いにより同年8月からサポートとして参加。

同年11月発売のシングル「戦場に捧げるメロディー」以降はレコーディングにも全面的に携わるようになり、2001年11月に正式加入し現在に至ります。

スポンサーリンク

東京スカパラメンバーNARGO(ナーゴ)さんの年齢と経歴

NARGO(ナーゴ)さんは、1968年4月4日生まれで現在53歳です

お兄さんの影響で幼少期からジャズに触れており、10歳でトランペットを始めました。

NARGO(ナーゴ)一さん トランペット担当

本名:名古屋 君義(なごや きみよし)
血液型:A型
年齢:53歳(1968年4月4日生)
経歴
東京都武蔵野市出身。

曲によっては鍵盤ハーモニカ、スティールパン等も使用しています。
北原氏と共にSFKUaNK!!のメンバーとしても活動しています。

習志野高校吹奏楽部とのコラボ曲「風のプロフィール」では作曲を手掛けています。

”共に作り上げたこの曲は素晴らしいものになった”と、音を奏でることの素晴らしさを改めて感じたと語っています。

東京スカパラメンバーGAMO(ガモー)さんの年齢と経歴


GAMO(ガモー)さんは、1965年1月26日生まれで現在57歳です。

髪型がよく変わることでも注目を集めており、現在は前髪をぱっつんにしたスタイルです。

GAMO(ガモー)さん テノールサックス担当

本名:蒲生 俊貴(がもう としき)
血液型:B型
年齢:57歳(1965年1月26日生)
経歴
北海道岩見沢市出身。

1998年までは「GAMOU」という名義で活動していました。

上京した当時に住んでいたアパートが取壊しとなり、その立退料で音楽の修行をしにアメリカに修行にでています。

ライブではサックスの演奏だけでなく、トースティングも務め、ライブにおいて重要な役割を務めています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、東京スカパラダイスオーケストラ最新メンバーの年齢や経歴をご紹介しました。

今年デビュー33周年を迎える東京スカパラダイスオーケストラですが、この春、日本中に幸せ(LUCK)を届ける全国ツアー「BEST OF LUCK」を開催します。

今年もメンバーの勢いは止まりませんね。一緒に盛り上がりましょう!

error: Content is protected !!