エンタメ

野口葵衣の両親はどんな人?実家や出身高校大学についても

野口葵衣さんは、2018年NHK入局、目鼻立ちがクッキリしていて、華やかさと気さくな雰囲気を持ち合わせた人気アナウンサーです。

4月からは、人気番組『ブラタモリ』の7代目アシスタントに大抜擢されSNSでも評判になっています。

そんな野口葵衣さんですが、ご両親とはとても仲が良いようですね。

今回は、野口葵衣さんのご両親の情報やエピソード、出身高校大学についてご紹介します。

ぜひ最後まで楽しんでご覧ください。 

野口葵衣アナのご両親はどんな人?

野口葵衣アナは、ご両親についてほとんど語られていません。

唯一、慶應義塾大学1年のころ、夕刊フジの”突然ですが親孝行してますか?”というインタビューに、”お父さんと腕を組んで歩いてます”と仲の良いエピソードを語っています。

つづきをご覧ください。

スポンサーリンク

野口葵衣アナとご両親のエピソードとは?

授業の合間を使って、一回家に帰って晩御飯をつくりました。

お父さんと腕を組んで歩く。

お父さんが病気した時励ました。

親がいることが当たり前ではないことに気づいた。

さみしい思いを伝えたら、普段は泣かないお父さんが涙して、仲がもっと深まりました。

お父さんの好きなところは、私が自信を持って生きていけるような言葉をかけてくれること。

引用:夕刊フジ

アナウンサー歴4年目にして『ブラタモリ』に大抜擢された野口アナ!

お父様は、とても喜んでいらしゃることでしょうね。

野口アナとタモリさんとのツーショットに、テレビにくぎ付けではないでしょうか。

野口葵衣アナの実家はどこ?

野口葵衣アナは、新潟県新潟市の出身です。

身をもって経験した中越地震が、アナウンサーの道へと進むきっかけになったそうです。

中越地震が発生したのは2004年10月23日、野口アナはまだ9歳でした。

地震により情報が錯乱するなか、家族で頼りにしていたのが、NHKアナウンサーが伝えてくれるニュースだったのです。

小学生だった野口アナにとって、家族とともに不安な日々を解消してくれたのですから、大きな心の支えになったことでしょう。

とはいえ、現実にNHKアナウンサーとして活躍されているのですから、野口アナの芯の強さがうかがえます。

スポンサーリンク

野口葵衣アナの出身高校は?

野口葵衣アナの出身校は、頌栄女子学院中学校・高等学校です。

東京都港区にあるキリスト教系の中高一貫制の学校です。

偏差値68~70のようですから、かなりトップクラスの難関校といえそうですね。

卒業生には、高橋ひとみさん、音無美紀子さん、真梨邑ケイさんなど、有名な女優さんがみえます。

野口葵衣アナの出身大学は?

野口葵衣アナの出身大学は慶應義塾大学法学部政治学科です。

大学時代は、優秀なプロのアナウンサーや声優を育てるスクールに通い、学生キャスターの業務を行っていました。

大学2年生では、慶大メディア・コミュニケーション研究所に入所し、マスメディアやジャーナリズムの研究も行っていたそうですよ。

当時のSNSには、ラジオやスポーツ番組で活躍した様子を紹介しています。

大学時代から、とても美人で品の良さを感じさせる野口アナですね。

アナウンサーとしての野口アナは、時折、天然のおもしろさが垣間見えますが、知的な雰囲気が素敵です。

スポンサーリンク

野口葵衣アナの手書きのイラストを紹介

野口葵衣アナの秘めた才能はご存じですか?

実は、野口アナの手書きのイラスト(人物画像)が、特徴をとらえていて、そっくりなのです。

野口アナのイラスト作品を紹介いたしますね。

野口葵衣アナ:力士のイラスト作品

とても”本番前にササッと描いた”とは思えないほど特徴をしっかり捉えていて、イラストの才能は十分ありますよね。

最近のマイブームは大相撲鑑賞です。

大相撲初心者の私が選ぶ注目の1番をイラスト付きでご紹介しました。

イラストを描くときは力士をよく観察するので、発見がたくさんありました。

今までなんとなく見ていた力士の体つきや表情、ひとりひとり個性的で魅力にあふれています!

力士って、とってもかっこいい~!

引用:NHKぶろぐ

野口葵衣アナ:キャスターの似顔絵やその他の作品

局内では「お絵描きアナ」と呼ばれるほどなんですよ。

https://twitter.com/nhk_fukuoka/status/1495360082896461825

野口葵衣アナのプロフィール

最後に、野口葵衣アナのプロフィールもご紹介しますね。

食べることが大好きで、つけ麺360グラムもペロリと完食するとか。

そういう所も親近感がわきますよね。

出身地 新潟県新潟市
勤務曲 NHK福岡放送局
血液型 AB型
生年月日 1995年4月6日(現在27歳)
好きな食べ物 かき、チーズ(かなり匂いが強いものも美味しくいただきます!)
卵料理、背脂たっぷりのラーメン
趣味、特技 ミュージカル鑑賞、ダンス、美味しいもの・温泉巡り
心身リフレッシュ術 お風呂にゆっくり入りながら読書
モットー 「幸福の秘密とは、世界のすべての素晴らしさを味わい、しかも(手に持っている)スプーンの油のことを忘れないことだよ」(パウリョ・コエーリョ『アルケミスト』より。大きな夢を追いかけながらも、目の前の小さなことに対して感謝の気持ちを忘れないということです。)
アナウンサーになった
きっかけ
この身で経験した中越地震。家族で頼りにしていたのが、NHKアナウンサーが伝えてくれるニュースでした
アナウンサーに
なっていなかったら
商社でバリバリ働いていたかもしれません
ちょっぴり自慢したいこと ジュニア・オイスター・マイスターの資格を持っています!
  引用:NHKアナウンス室より

まとめ

今回は、野口葵衣の両親や実家、出身高校大学についても紹介いたしました。

いかがでしたでしょうか。

ますます今後の活躍が楽しみですね。

引き続き応援していきます!

error: Content is protected !!