エンタメ

【2023年2月帝国劇場】舞台キングダムの日程やチケット情報!キャストや出演者プロフィールも

舞台キングダムのキャストが続々と発表され大きな話題をよんでいます。

今回は、【2023年2月帝国劇場】舞台キングダムの日程やチケット情報!キャストや出演者プロフィールも、についてまとめました。

ぜひ最後まで楽しんでご覧ください。

【2023年2月帝国劇場】舞台キングダムのチケット情報

舞台キングダムの一般前売チケットは、2022年12月3日(土)に発売開始です。

情報分かり次第追記します。

チケット購入方法チケット発売開始日
東宝ナビザーブ
【先行抽選エントリー】
2022年11月15日(火)~11月18日(金)
東宝ナビザーブ【先行先着販売】
2022年11月27日(日)10:00~
東宝ナビザーブ【一般販売開始】
2022年12月3日(土)10:00~
チケットぴあ
e+(イープラス)
ローソンチケット
CNプレイガイド
2022年12月3日(土)10:00~
帝国劇場窓口2022年12月4日(日)より
(一般販売で残席がある場合のみ)

東宝ナビザーブでの購入は、事前に会員登録が必要です。

会員登録画面はこちらです。

スポンサーリンク

【2023年2月帝国劇場】舞台キングダムの公演日程

2023年2月帝国劇場にて、舞台『キングダム』の上演が決定しています。

『キングダム』は、2006年「週刊ヤングジャンプ」で連載がスタートした、原泰久さんの人気コミックです。

映画キングダムでは、スクリーン越しの迫力あるアクションシーンが大好評でした。

2月開催の舞台も、今から大きな話題をよんでいます。

日程:2023年2月5日(日)〜27日(月)
劇場:帝国劇場

■作:原泰久
■出版社:集英社
■掲載紙:週刊ヤングジャンプ(2006年9号〜連載中)

■脚本:藤沢文翁
■演出:山田和也
■音楽:KOHTA YAMAMOTO

■出演:
【信役】
三浦宏規/高野洸

【嬴政・漂役】
小関裕太/牧島輝

キャストスケジュールが決定しました!

スポンサーリンク

舞台キングダムの登場人物や出演者プロフィール

スポンサーリンク

信・しん三浦宏規・高野洸天下の大将軍を目指す、戦災孤児の少年
嬴政・えいせい小関裕太中華統一を目指す若き秦国王
漂・ひょう牧島輝信とともに天下の大将軍を目指す信の親友。
河了貂
かりょうてん
川島海荷・華優希鳥のような藁の被り物を被る山民族の末裔。一人で乱世を生き抜いてきたが、信たちと行動を共にすることに
楊端和
ようたんわ
梅澤美波(乃木坂46)
美弥るりか
山の民を圧倒的な力で率いる“山界の死王”
壁・へき有澤樟太郎・梶裕貴秦軍の将にして昌文君の腹心。嬴政に忠誠を誓う
成蟜
せいきょう
鈴木大河(IMPACTors)
神里優希
嬴政の異母弟。嬴政に対してクーデターを起こし、玉座を手にする
左慈・さじ早乙女友貴信や嬴政の前に立ちはだかる、王弟派の武将。“人斬り長”と呼ばれ、自ら天下最強を自負する
バジオウ元木聖也楊端和の“剣”と呼ばれる山の民の戦士。驚異的な身体能力と戦闘力を持つ
紫夏・しか朴璐美・石川由依闇商人の女頭目。幼き日の嬴政を導く
昌文君
しょうぶんくん
小西遼生秦の文官で嬴政の一番の側近。敵の多い王宮で常に嬴政に忠義を尽くす
王騎・おうき山口祐一郎秦国六大将軍の一人。別格の存在感をもち、“怪鳥”の異名の通り謎めいた行動で嬴政派と王弟派を翻弄する

出演者プロフィールは随時追記していきます。

スポンサーリンク

信(しん):三浦宏規・高野洸/ダブルキャスト

天下の大将軍を目指す、戦災孤児の少年

嬴政(えいせい):小関裕太

中華統一を目指す若き秦国王

漂(ひょう):牧島輝

信とともに天下の大将軍を目指す信の親友。

河了貂役(かりょうてん):華優希・川島海荷/ダブルキャスト

鳥のような藁の被り物を被る山民族の末裔。

一人で乱世を生き抜いてきたが、信たちと行動を共にすることに。

楊端和(ようたんわ):梅澤美波・美弥るりか(ダブルキャスト)

山の民を圧倒的な力で率いる“山界の死王”

壁(へき):有澤樟太郎・梶裕貴/ダブルキャスト

秦軍の将にして昌文君の腹心。嬴政に忠誠を誓う

成蟜(せいきょう):神里優希・鈴木大河/ダブルキャスト

嬴政(えいせい)の異母弟。

嬴政に対してクーデターを起こし、玉座を手にする

左慈(さじ):早乙女友貴

信や嬴政の前に立ちはだかる、王弟派の武将。

“人斬り長”と呼ばれ、自ら天下最強を自負する

バジオウ:元木聖也

楊端和(ようたんわ)の“剣”と呼ばれる山の民の戦士。

驚異的な身体能力と戦闘力を持つ

紫夏(しか):石川由依・朴璐美/ダブルキャスト

闇商人の女頭目。幼き日の嬴政を導く

昌文君(しょうぶんくん):小西遼生

秦の文官で嬴政の一番の側近。

敵の多い王宮で常に嬴政に忠義を尽くす

王騎(おうき):山口祐一郎

秦国六大将軍の一人。

別格の存在感をもち、“怪鳥”の異名の通り謎めいた行動で嬴政派と王弟派を翻弄する

スポンサーリンク

まとめ

【2023年2月帝国劇場】舞台キングダムの登場人物や出演者、公演日程やチケット情報について紹介いたしました。

情報は随時追記していきますので、楽しみにご覧ください。

error: Content is protected !!